ナノバブル


*設置後のランニングコストは、ほぼ不用。
*世界初のノズルを、ご家庭に。
*誕生、おうち丸ごとナノバブル。
*ウルトラファインバブルをもっと知ろう。
*ウルトラファインバブルの特性。
*ウルトラファインバブブの効果。
*ウルトラファインバブルの利用法。
*ウルトラファインバブルの特徴。
*ペットが喜ぶにもウルトラファインバブル。
*魚類の成長を良くする訳。
*ウルトラファインバブル洗浄の特徴。
*有機溶剤、酸・アルカリ等を使用しないため安全です。
*洗浄の用途。
*ランニングコストが非常に安価。
*ナノバブル活用事例

洗車

シャワー

浴室

スチームアイロン

洗車の仕上げにUFB水をお使いください。汚れがつきにくくなります。 髪の毛に水分が入り込むため、ドライヤー後も潤いが残るといわれています。カラーリングの染めムラも出にくく、300軒以上の美容室で使われています。 追い炊きライン、排水口にバイオフィルムが付きにくくなります。壁面の汚れにも積極的にUFB水をかけてください。 使用する水にお使いください。スチーム量が増大します。

トイレ

洗面

洗濯

キッチン

トイレタンク内や経路接液部の汚れを防止します。排水口、排水溝の清浄化にも役立ちます。 排水口や排水管のバイオフィルムをきれいに取り除くので、洗面台をいつでも清潔に保つことが期待できます。 洗濯機内の汚れを清浄化するほか、洗濯物の汚れも落ちやすくなります。ベストな洗濯方法は、少量の洗剤で数時間付け置きした後の洗濯です。 洗い物の汚れが落ちやすくなります。また浄水器以後の配管内、排水口のバイオフィルムも除去するので、キッチンの清浄化が期待できます。

UFB DUALについて


UFB(ウルトラファインバブル)水とは?
1ccの水に約5,000万個以上の小さな泡が存在する水です。その泡が配管などにコーティングされた状態になり、汚れの付着を防止。付着した汚れの剥離も期待できます。
特許番号6182715号

UFB DUAK通過後の水道水について


UFB DUALに水道水を通しても、水質・純度・ph等には、一切変化がありません。
@外気を入れることなく、水の中に含まれる空気成分の一部をUFB化できる能力を持つノズルです。
A耐水圧試験 17.5kg/cu、認証用溶出試験も合格
BUFB DUAL試験データ ナノサイトによるデータ水圧 0.5kg/cuでの測定詳細

○測定装置 日本カンタムデザイン株式会社 Nanosight LM10VHST(波長:105nm)
        バッチサンプル5回測定の平均値(装置設定)
○測定方式 水道管直結ワンパス通水の精製水をバッチ測定処理
○測定結果 実験室水道水圧0.05MPa(0.510kgf/cu)
 
測定条件 測定結果
流量
(L/分)
水温
(℃)
溶存酸素量
(ml/L)
ナノバブル
測定個数
(千万個/ml)
平均粒径
(nm)
最頻(モード)
粒径
(nm)
2.0 24.6 8.69 4.86±1.33 195.6±13.5 164.6±32.6
5.0 25.0 10.52 3.64±1.60 203.1±17.1 180.5±19.1
8.1 27.3 10.14 7.58±2.40 150.5±1.14 110.0±16.8
9.7 24.7 10.79 4.44±0.99 149.9±12.9 131.9±35.1
水道水(6.9) 24.6 9.75 0.00±0.00 0.00±0.00 0.00±0.00
機器の仕様 UFB DUAL-HU13型 UFB DUAL-HU20型
水道機器認証番号 WO77-11004-237 WO77-11004-237
外形全長 51mm 92mm
接続 入G1/2オス、出G1/2メス 出入口いずれもR20
材質 真鍮・SUS・POM 真鍮・SUS・POM
装置呼称 UFB DUAL
13A 20A
標準水量(L/min) 20 40
動水圧表MPa 流量
L/min
流量
L/min
0.010 5 9
0.050 13 27
0.100 21 42
0.150 27 54
0.200 33 65
0.250 38 75
0.300 43 85

参考:検査機あるいは緑色レーザーでUFBの存在を調べるにあたり、検査可能な水は精密ろ過した精製水以上の水質が必要です。水道水では、試験評価不能です。
唯一その存在がわかる方法があります。スチームアイロンの水を水道水からUFB水に変えることで明らかにスチーム量の変化が見られます。
(水素・窒素・二酸化炭素・オゾン・酸素・空気などのガス溶解ノズル及び25A以上の大容量口径ノズルは、別の資料になります。)
※ノズル取り付け工事は、水道工事事業者で施工してください。

**販売会社***
コンピュータ・シティー株式会社
本社
和歌山県和歌山市十番丁91
十番丁センタービル2F
TEL 073-422-8101
FAX 073-422-8102

東京事務所開設準備室
TEL 03-5809-5659

九州事務所
大分県宇佐市四日市1879-6

大阪出張所
大阪府大阪市西成区津守1-8-39

担当 森本

お電話又はFAXでも、ご相談承ります。
お問合せ先メール info@comcity.co.jp

Last Update 19/09/03